晩婚化や出産年齢の高齢化などが進み、子育てと親の介護の両方を担っているダブルケアを行っている方が増えています。体力的、精神的にも負担は大きく、問題をひとりで抱え込んでしまうケースもあります。
 相談窓口や各種支援制度がありますので、お気軽にご相談ください。

・子育ての相談
青梅市子育て世代包括支援センター
 妊娠・出産・育児に不安を抱える、妊産婦の相談にワンストップで対応できる総合窓口です。保健師や助産師等の資格を持つ「母子保健コーディネーター」と「臨床心理士」が在籍し、安心して妊娠・出産・子育てができるようにサポートします。
青梅市子ども家庭支援センター
 0歳から18歳未満のお子さんとそのご家庭の問題に関するあらゆる相談に総合的に対応する相談窓口です。子育てについての悩みや不安、知りたいことなど、お気軽にご相談ください。

・親の介護の相談
青梅市地域包括支援センター
 高齢者のみなさんの多様なニーズや相談に総合的に対応し、必要なサービスを包括的・継続的に調整する地域の拠点として、3か所の「地域包括支援センター」を設置し高齢者の健康や生活の困りごとのご相談をお聞きしています。また、地域を巡回し、高齢者のお宅を訪問して、ご相談をお聞きしたり、介護に関することなどの情報提供を行っています。