令和2年4月1日以降に、新型コロナウイルスPCR検査を全額自己負担で受けた妊婦さんを対象に、検査費用の一部を助成します。

1 対象者
  支給の対象となる妊婦さんは、次の(1)から(3)までのいずれにも該当する方となります。
  (1) 検査日において、妊娠中で青梅市の住民基本台帳に登録されている方
  (2) 日本国内において、医療機関で検査を受けた方
  (3) 検査費用について全額を自己負担した方(新型コロナウイルス感染症を疑う症状がなく、医療保険が適用されない検査に限ります。)
2 助成回数
  妊娠中に受けた検査1回に限り助成します。(出産のため入院し、退院までに受けた検査も対象となります。)
3 助成金の額
  20,000円が上限となります。(検査費用が上限額を下回るときは、その額となります。)
4 助成金を申請する方は、次の書類をご持参ください。
  (1) 母子保健手帳(原本)
  (2) 検査を実施した医療機関が発行した領収書(原本)
  (3) 申請人名義の預金口座等の控え
  (4) 印鑑(スタンプ式以外のもの)
5 問合せおよび申請書提出先
  青梅市健康福祉部健康課母子保健係(青梅市健康センター内)
  電話番号 0428-23-2191